2021/04/14
Vol.217:麺スタイル林
 塚本の名店「創作らーめんstyle林」の新ブランド店が都島区にオープンした!とても雰囲気のいいお店で家族客も多くとても賑わっていた。メニューのラインナップも新店としては揃い過ぎているほどだし、何より接客がとても好印象で「また来たい」と自然に思わせてくれた。...
2021/03/29
Vol.215:麺屋 Smile
 注目の新店が2021年4月6日、尼崎市東園田町にオープンする。屋号は「麺屋 Smile」。店主は大阪の人気店「桐麺」からの初の独立者だ。私が山田店主と初めて話したのは2020年6月だったと思う。山田店主がまだ十三の「中華そば...
2021/03/10
Vol.214:魚々麺 園
 近鉄布施駅の近くに超個性派のラーメン店がある。いつも大行列なのでなかなか行く勇気がないが、ここでしか出会えないラーメンにいつも驚かされるお店だ。先日、取材をお願いすると「もうすぐ独立して新たな屋号でスタートします!」と教えていただいたので、それなら再出発してから取材をさせてもらおうとこの日まで待たせてもらっていた。...
2021/03/02
Vol.213:人生夢路 徳麺
 今回取材するのは大阪市中央区の「人生夢路 徳麺」。谷町四丁目駅から徒歩5分ほどの場所、巷ではスパイスカレー激戦区として有名なエリアにある人気ラーメン店だ。先日、約5年振りに食べに行って、その味の進化、そして食事をする環境の良さがとても好印象だったのですぐに取材をお願いした。「人生夢路 徳麺」三崎店主にKRK直撃インタビュー!
2021/02/27
Vol.212:麺 風來堂
 今回取材するお店は北海道札幌市の「麺 風來堂」。店主は旭川市の名門「らーめん山頭火」出身。札幌味噌ラーメンとつけ麺を融合させた「札幌つけ麺」を開発し、今や札幌屈指の人気店となっているお店だ。  大阪の百貨店催事のため来阪されるとのことで、その直前に取材をさせていただいた。「麺 風來堂」佐藤店主にKRK直撃インタビュー!
2021/02/23
Vol.211:らーめん与七
 今回取材するのは滋賀県大津市の「らーめん与七」。比叡山の麓、琵琶湖大橋を渡ってすぐの街にある人気店だ。店主と初めて会ったのはまだ奈良県の「しゃばとん」で店長をされていた頃だ。あれから10年以上が経って、滋賀県を代表する人気店を背負う立場になった川村店主に取材することは、とても感慨深いものがある。「らーめん与七」川村店主にKRK直撃インタビュー!
2021/02/17
Vol.209:町田汁場 しおらーめん進化
 今回取材するのは東京都町田市にある「町田汁場しおらーめん進化」。ラーメン界の最高権威TRYの塩部門2連覇など数々の賞を獲得してきた塩ラーメン専門店だ。  今回、私がお手伝いしている京阪百貨店の催事に出店のため関口店主が来阪。前もって連絡し、取材する時間を作って頂いた。「町田汁場しおらーめん進化」関口店主にKRK直撃インタビュー!
2021/02/09
Vol.207:小僧またおまえか。土佐堀店
 今回取材するのは2月16日にオープンする「小僧またおまえか。土佐堀店」。大阪の濃厚豚骨というジャンルを長く牽引してきた名店「らーめん小僧」のサードブランドとして、大阪天満宮の近くに2019年7月にオープンした「小僧またおまえか。」。巷に溢れていた豚骨魚介のお店を揶揄する言葉として使われていた「またおま系」(またお前もその味か?)を逆手に取った屋号がとにかくインパクト大だった!固定のファンを獲得し、その勢いは遂に今回の2号店オープンまで繋がったということだ。  数年前に堀川代表に取材した時は「らーめん小僧」についてのみだったので、せっかくなのでこの機会に「小僧またおまえか。」や「KOZOU +」の誕生秘話も聞いてみたいと思う。「株式会社KOZOU」堀川代表にKRK直撃インタビュー!
2021/01/25
Vol.210:桐ちゃん製麺
 2020年12月、大阪の名店「桐麺」が本店の近くに製麺所をオープンした。そのハイクオリティの自家製麺で名を馳せる人気店だが、この製麺所では桐麺の生麺(生桐麺)が直接購入できるということだ。桐麺の麺の大ファンの私だから、これはビッグニュースだ!"桐ちゃん製麺"桐谷店主にKRK直撃インタビュー!
2021/01/11
Vol.204:ラーメン アールピージー
 新店ラッシュが続いている大阪ラーメンシーンに新たな注目店が加わる。屋号は「ラーメン アールピージー」。店主は大阪ラーメン界の一大勢力となりつつある名門「麺や輝」出身者。私が勝手に思っている輝出身者の特徴は「自由な発想」、「確かな技術」、そして「ラーメン愛」だ。だからこそ、新たな輝出身者の登場にワクワクさせられる。「ラーメン...

さらに表示する